休み休み物を減らす - 家計簿不要の簡単節約術! 今日も笑顔で快適エコライフ♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休み休み物を減らす

何回目かの、超お久しぶりになります。たまみです。



引越から、まる1年と3か月が経過しました。

長いようで、短い・・・ようでやっぱり長い1年と3か月でした。

それでいてまだ完結していない(生きている限り続く!)この「物減らし」作業、だいたい7割がた片付いた感じです。



物を処分することは、とてもエネルギーが要り

まさに

馬鹿も休み休み

状態で、すすめてきました。



「本日の処分品」を写真におさめてブログに載せるかた、メルマガで配信するかた。

たまみもそんなふうにしてみたかった(してみたい)けど、気持ちに余裕がなくてできないです。

手離すこと(殊に捨てること)に、ためらいが、やっぱりあるんですよね。



先月、35冊ほどの古本を、着払いで某古本買取業者さんに送りました。

この業者さんが、いったいいくら、たまみの送料を着払うのか、集荷に来た宅急便のおじさんに思わず聞いてしまいました。

後日受け取ったメールには、買い取ってもらうというよりは、捨ててもらうというほうが正しい査定金額が書かれていましたが

最大の問題は、「自分では捨てられない」ということ。

他人の重荷を、高い送料を払って引き取ってくれる業者さんの存在の、なんとありがたいことか。

同じ捨てるにしても、自分の手でなく、誰かがその役を引き受けてくれるなら、気持ちがかなり楽なんです。



物には命があるからこそ、不必要に多く持てば持つほど、自分の命の存在が薄く小さくなっていくのだと思います。

あとどのくらい生きるのかわからないけれど

物を手離すのに1年2年かかったとして、それを否定的に見てはいけないと自分自身に言い聞かせながら

勇気をもって休み休み、残り3割を片付けていきます。



二度と再び、不要な物を溜めこまないことで

エネルギーの要る片付けに関しては、ずーっとお休みしていられる。

そんな境地を目指して☆.。.:*・°

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 家計簿不要の簡単節約術! 今日も笑顔で快適エコライフ♪  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。